土屋光逸 木版画

土屋光逸
買取参考価格25,000円
ジャンル版画・リトグラフ
この商品について

土屋光逸は明治時代から昭和時代にかけての浮世絵師、風景版画家です。
月岡芳年、豊原国周と共に明治浮世絵界の三傑の一人に数えられ、しばしば「最後の浮世絵師」、「明治の広重」と評された小林清親に入門しました。
以降明治37年までの30年間、小林家で家族同様に生活の苦を共にしていました。
代表作として、明治28年に日清戦争を描いた「講和使談判之図」や「万々歳凱旋之図」などがあげられます。
東京の風景や国内の景勝地などを題材に透き通った色彩で情緒豊かに描いた風景は、見ていると心がほっとするような安定感があります。また、師匠である小林清親譲りの影と光の使い方がとても巧妙で、水面に映る影や木々の陰の描写がとても美しいのも特徴です。
病気や浮世絵の衰退もあり、一時画業から離れましたが、清親十七回忌記念展で渡邊庄三郎に見出され、60歳を超えて初めて木版画界にその名が知られました。その後は、版元の土井貞一と連携し、美しい日本の風景版画を制作し続けました。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

版画・リトグラフ買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から版画・リトグラフを幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP