小室翠雲 水墨画

小室翠雲
買取参考価格23,000円
ジャンル掛軸
作家小室翠雲
この商品について

小室翠雲は明治から昭和前期の日本画家です。
明治7年、群馬県館林市の生まれで本名は貞次郎(ていじろう)。南画を田崎草雲に、詩文を山下雪窓に学びます。草雲の死後上京して南宗画会、日本美術協会に出品し才を認められます。
明治40年、文展開設の後その審査員の選定をめぐって新旧両派の抗争があった際、高島北海(ほっかい)、荒木十畝(あらきじっぽ)らと正派同志会を結成して文展新派に対抗します。第二回文展以後毎年受賞し、第九回文展以後は審査員となります。大正13年に帝国美術院会員、昭和19年に帝室技芸員となり南画の重鎮として活躍しました。
大正10年には田近竹邨(たぢかちくそん)、矢野橋村らと日本南画院を創立し、昭和16年には大東南画院を設立しています。また、雑誌『南画鑑賞』を主宰して南画の普及に努めました。
作風は精密な描写が特徴的で水墨画だけでなく色彩豊かな作品も残しています。小室翠雲の作品は宮内庁三の丸尚蔵館、群馬県立近代美術館などで見ることができます。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

掛軸買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から掛軸を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP