石井鶴三 人物図

この商品について

石井鶴三は大正昭和時代の彫刻家、版画家、洋画家で東京府下谷区仲御徒士町(現在の台東区上野)に生まれました。
日本画家石井鼎湖の三男、兄は洋画家石井柏亭です。
洋画を不同舎にて小山正太郎に、加藤景雲に木彫を学びました。
明治の末年から山本鼎と交流を深め、創作版画の先駆者として知られるようになり、1918年、日本創作版画協会を結成します。
堅実な作風で、身近な題材のもつ彫塑性を追求、気品のある小品が多くあります。中里介山『大菩薩峠』や吉川英治『宮本武蔵』の挿絵でも知られています。
文業も多く、全集12巻、書簡集、日記などが刊行されています。長野県上田市にある小県上田教育会館の2階には、個人美術館である石井鶴三美術資料室があります。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

掛軸買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から掛軸を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP