黄山松煙墨

黄山松煙墨
買取参考価格3,000円
ジャンル書道具
この商品について

黄山松煙墨
松煙墨は中国後漢の時代(紀元25~220)長安の近く終南山の松からすすを採り、墨を作ったのがその始まりです。
松煙は松の木に傷をつけて松やにを噴出させ、その部分をそぎ切ります。その後、小割りにし、山の中に建てた障子小屋で燃やし障子についた煤をとります。こうして採る松煙は燃焼温度にむらがあり、粒子の大きさが不揃いであるため複雑で深みのある色を出すことができます。淡墨にすると青みを帯びたような色ができ、墨が古くなるにつれてさらに青みが強くなっていきます。このことから青墨とも呼ばれています。現在では良質な松が減少している為、松煙墨は大変貴重品として扱われています。
中国の松煙墨は、中国安徽省の深山幽谷で知られる黄山(こうざん)で採取した松煙を原料とし、歙県で、膠と香料を混練りして型詰めされた「黄山松煙」が、特に有名で、深みのある気品ある青みがかった黒色が特徴です。
黄山は伝説の仙境(仙人が住む世界)を彷彿とさせる独特の景観から、古代から「黄山を見ずして、山を見たというなかれ」と言われ、数多くの文人が訪れています。黄山の名は伝説上の王、黄帝がこの山で不老不死の霊薬を飲み、仙人になったという言い伝えに基づいています。峰と雲が織り成す風景は、まさに仙人が住む世界「仙境」と言われています。多くの文人が憧れ、水墨画、漢詩などの題材となっています。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

書道具買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から書道具を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP