小千谷縮 本麻 反物

小千谷縮
買取参考価格8,000円
ジャンル着物・和装小物
この商品について

新潟県小千谷市周辺を生産地とする苧麻=からむしを使った麻織物です。撚りが強い緯糸で織った布を湯もみする事で「しぼ」を出した織物です。国の重要無形文化財の指定要項にそったものが、南魚沼市を生産地とする越後上布と共に、国の重要無形文化財に指定、ユネスコの無形文化遺産に登録されています。堀次郎将俊が越後麻布から改良したもので、昔は農民の副業として特に冬に生産されていました。
小千谷縮の重要無形文化財指定要件は以下のとおりです。一 すべて苧麻を手うみした糸を使用すること。 二 絣模様を付ける場合は、手くびりによること。 三 いざり機で織ること。 四 しぼとりをする場合は、湯もみ、足ぶみによること。 五 さらしは、雪ざらしによること。
堀次郎将俊は播磨国明石出身の浪人で、明石次郎とも呼ばれていました。17世紀、同市山谷の庄屋の家に妻と2人の娘と共に移り住みます。その後、越後麻布を改良し、村人に教え、魚沼地方に広げました。その改良は、緯糸に強いよりを加えて「シボ」をだし、苧績みや、布のさらし方にも工夫を凝らしたものでした。小千谷縮は夏の高級織物として日本中に名が広がります。堀の死後、小千谷縮を発明し、小千谷を発展させた彼の功績を称え、明石堂が建てられました。今でも、9月12日には、織物組合による祭りが開かれています。また、明石堂は平成18年に小千谷市指定文化財に指定されています。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

着物・和装小物買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から着物・和装小物を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP