本場塩沢結城 本塩沢 反物

本塩沢 反物
買取参考価格12,000円
ジャンル着物・和装小物
この商品について

塩沢絣は結城紬、大島紬と肩を並べる代表的な織物です。織物の名称に地名がよく使われいますがその中でも結城、大島、塩沢は特に有名です。
塩沢とは越後、新潟県の地名で、正しくは新潟県南魚沼郡塩沢町のことです。新潟は織物の宝庫ともいえる所で、塩沢の他に小千谷、十日町、栃尾、それに白生地の産地である五泉も新潟です。
塩沢の織物の起源は奈良時代に遡ります。日本の織物は、長い間麻素材が主流でした。それが絹や綿に取って代わり、江戸時代に絹織物である塩沢の基礎ができました。麻織物は現在越後上布として残っていますが、今では極少量生産されるのみで、高価な希少品になっています。
俗に「塩沢」と呼ばれる織物には四種類あります。 「越後上布」「本塩沢」「塩沢紬」「夏塩沢」です。いずれの織物にも無地、縞柄、絣があります。
本塩沢は、塩沢紬とともに塩沢産地の代表的な織物で、これまでは「塩沢お召」の名で広く親しまれていました。
始まりは江戸時代中期と言われ、越後縮のような「シボ」のある麻織物の技術・技法を絹に生かした絹縮がもととなっています
生糸を使用し、緯糸に強い撚りをかけて織り上げた後、湯の中でもんで出すシボの立った生地の風合いが特徴の絹織物です。そのサラリとした肌触りと、十字絣や亀甲絣により構成された絣模様は上品さと優雅さで有名です
先染めの平織による絣織物で生糸を使います。その製造工程は図案、染色、絣作り、製織、仕上げに分かれますが、緯糸に強い撚りをかけ、織り上げ後、湯の中でもんでシボを出すのが特色です。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

着物・和装小物買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から着物・和装小物を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP