ワイルドターキー 陶器ボトル

この商品について

ワイルドターキーとは、米国にあるオースティン・ニコルズという会社が作っているバーボンです。
ワイルドターキーは、アイゼンハワー、ルーズヴェルト、クーリッジ、JFKなどアメリカの大統領が愛したバーボンとしても知られています。とくにアイゼンハワー大統領は、アメリカでワイルドターキーが人気になるきっかけをつくった人という説もあるようです。
法律で定められているバーボン・ウイスキーの蒸留時のアルコール度数は80度以下ですが、ワイルドターキーは60度から65度と低めの度数で蒸留されています。熟成時のアルコール度数は54度から55度となり、ボトリングでも低めの度数が保たれます。このため加水量を少なく抑えることができ、フレーバーや風味を損なうことなく、原酒に近い味わいを残しています。豊かな風味と他のバーボンには無いコクの強さが特徴です。
ラベルに描かれた七面鳥のイラストも、ワイルドターキーの特徴の一つです。かつてラベルの七面鳥は正面を向いていましたが、1999年より横を向いたイラストに変更されました。理由は明らかにされていませんが、一説には正面を向いた七面鳥の目が怖いという意見があったために変更されたといわれています。
ワイルドターキーの中でも定番だった12年は原酒不足のため終売となっており、現在は希少価値となっています。
ワイルドターキーにはセラミック陶器で作られたボトルが数多くあります。鳥が数羽いるボトルや他の動物がいるものがありますが、必ず七面鳥がいます。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

古酒買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から古酒を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP