旧式襟部隊番号

この商品について

陸軍の軍服が立襟で階級章が肩に付いているデザインの襟には前の方だけ俗に「鍬形」と呼ばれる兵科章がついており、兵科により色分けされていました。そしてその上にさらに算用数字の徽章が付く場合、この数字は連隊番号を表します。赤い鍬形の上に3という数字が付いていたら歩兵第3連隊、黄色の上に10なら砲兵第10連隊と、一目見てわかるようになっています。
平時にあっては内地に常設師団があり、司令部や衛戍地の位置が決まっているため部隊名称を秘匿する必要は特にありません。しかし戦時には編制・兵種(兵科)・動員について敵軍に推知される虞があるため部隊の正式名称を秘匿しました。満州事変までは特に部隊名は秘匿していませんでしたが、1937年9月1日の「動員部隊の称呼名に関する件」制定により、戦地にある部隊を部隊指揮官の姓から「山田部隊」や「鈴木部隊」などとしました。この方式では戦争が激化し指揮官の異動や戦死が多くなるとその都度変えなければならず、1940年9月10日の「昭和16年度陸軍動員計画令細則」から漢字一字からなる「兵団文字符(文字符)」を師団・独立混成旅団などの独立した作戦能力を持つ単位に割り当て、その隷下部隊には数字3桁から5桁の「通称番号」を割り当てました。その上級部隊が変更されると隷下部隊の文字符は当然変更されますが、通称番号は原則固有のものであり変更されません。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

軍隊物買取参考価格情報一覧

現在、日本全国から軍隊物を幅広く買取中です!

※買取価格は、商品の状態や買取相場などによって変動する可能性がございます。

買取参考価格一覧を見る

買取方法について

日本全国対応の宅配買取と出張買取をご用意

  • 送料無料・全国対応
    宅配買取

    箱につめて送るだけで査定完了!全国どこからでも送れます。
    宅配買取の流れを見る
  • 出張費無料・その場で査定
    出張買取

    自宅にいたまま、簡単買取!さらにその場で現金お支払いできます。
    出張買取の流れを見る

お問い合わせ

ご相談・お見積りは無料です

自宅に眠っている古いもの買取致します。

お見積り・買取のご依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら大よその査定額をお伝え致します。

スマホで簡単! 写真をとっておくるだけ

無料LINE査定

スマホで手軽にお見積り。お売りになりたい品物をスマホで撮ってお送りください。大よその査定額をご返答いたします。

お電話からのお問い合わせは 0120-901-800

受付時間:10:00~19:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

栄楽堂 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP